LOCKET 04 COLA ISSUE
other
5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f 5f2142a6d7e1d86f72cfb81f

LOCKET 04 COLA ISSUE

¥1,760 税込

送料についてはこちら

編集長:内田洋介 デザイナー:大谷友之祐(Yunosuke) B5変判(237mm×182mm)、本文128ページ 発行年月:2020/7/31 かつてのように旅へ出られなくなった2020年夏、しばらくは最後の“撮り下ろし”の旅雑誌となるかもしれない、独立系旅雑誌『LOCKET』第4号です。 未知への扉を開きたい。あるいは、未知への扉なんてそこかしこにあることを思い出したい。そう考えたとき、どこにでもあるコーラこそが扉を開く鍵にふさわしく思えた。 当然視された存在に改めて目を向けるとき、既知の世界は枠組みが揺らぎ、未知への扉がそこかしこに立ち現れるはずだ──コーラをめぐる冒険へ。 コーラをめぐる冒険はチュニジア、ニュージーランド、ロシア、アメリカへ。コーラがアメリカの象徴としての地位を確立した大地で感じたこと。「DRINK NO EVIL」を志向するオーガニック大国のコーラブランドとは。二大多国籍企業がかつて凌ぎを削った、鉄のカーテンの向こう側のいま。臨場感のある言葉と美しいフイルム写真により、この身体でつかみとった真実のようなものをお届けします。 写真家の石川直樹氏、フィールド言語学者の吉岡 乾氏、『旅行人』編集長の蔵前仁一氏、社会学者のケイン樹里安氏……。ともコーラや伊良コーラなど注目のクラフトコーラブランドの取材記事のみならず、実力派の書き手による寄稿記事も掲載。巻末には、「みんげい おくむら」主宰の奥村 忍氏のロングインタビューも収録。