Letter / 皆川明
other
5f3e1993d3f16732cbff17d3 5f3e1993d3f16732cbff17d3 5f3e1993d3f16732cbff17d3 5f3e1993d3f16732cbff17d3 5f3e1993d3f16732cbff17d3 5f3e1993d3f16732cbff17d3

Letter / 皆川明

¥3,300 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

著者 : 皆川明 出版社:つるとはな 単行本: 391ページ 発行年月:2020/8/20 2011年より毎週火曜日にミナペルホネンのホームページで発表されてきた「レター」。 その464編を収録した、皆川明から届く手紙のような詩集。 「Letter」は、文字通り皆川明からの短い手紙のようであり、詩のようであり、呟きのようでもある。服をつくる気持ちの底のほうにあるこれらの言葉は、わたしたちが暮らすこと、生きてゆくことの惑いを、静かに整えてくれる。 「Letter」は読む者のこころに触れる親密な言葉の集まりだ。どこを開いて読んでもかまわない。くり返し手が伸び、任意のページに惹きつけられる、こころの辞書。くり返し手が伸びるのは、装幀の手触りにも理由がある。 装幀はサイトヲヒデユキが担当。ミナ ペルホネンの印刷物を手がけ、2019年、ニューヨークの老舗リッツォーリが刊行したミナ ペルホネンの本『ripples』のアートディレクションも手がけた。本書『Letter』の装幀は、「クロス装、箔押し、天金、角丸、スピンつき」。刺繍やベルベット、レースなど、忘れられつつあった素材や手法を甦らせるミナ ペルホネンの服のように、本書は古き良き装幀の素材、手法を採用した、特別な仕上がりになっている。